川越が生んだ鬼才と称されるゲームクリエイターが川越に住んでいるのを皆さんご存知だろうか?

その名も、高橋邦子。

その特徴は

  • 超展開によるハリウッド映画も真っ青の予想不可能なゲームシナリオ
  • 超展開によるツッコミ満載なゲームパラメーター配分
  • 超展開によるちょっとエッチなトップ絵&タイトルからの超硬派なストーリー

などなど、もう、とにかく、何が出て来るかわからない鬼才によるゲームなのである。





アンサイクロペディアによると、


高橋邦子
(たかはし くにこ)とは、埼玉県川越市に生まれた、愛と平和を主なテーマとするゲームクリエイターのことである。しかし、兄にはそのベタなテーマとも見て取れるテーマを理解されなかったらしく、ニコニコ動画youtubeなどに晒しあげという形で晒されることになった。しかし、それが皮肉にもゲームクリエイターとしての才を世に広く知らしめることとなり、各地で川越といえば高橋邦子と言われる程の人気クリエイターとなった。



とのこと。
作品はかなり伏字にしないと掲載できないので、そのへんの動画サイトで見ることをオススメする。


川越は川越藩があったり、街としてもかなり栄えていたので、やはり天才が多いに違いない。(こじつけ)



※ちいさいお友達と心臓の弱い方は開かないでね


高橋邦子「エッチな冬休み」