Day4  Chapter 2 :Odense



デンマークの童話作家アンデルセンだったかもしれないな私と思いながら、不思議なオーデンセの旅。
アンデルセンの実家周辺には、アンデルセンにまつわるモニュメントや記念館があります。



アンデルセン博物館




DSCF4604name

アンデルセン博物館にいっくよー!


アンデルセンの実家を見学後、アンデルセン博物館にやってきました。(日本では博物館だけど、看板には「アンデルセンの家」と書いてある)



ここには、アンデルセンの経歴や、生前使っていた道具やお部屋の再現などがあります。

アンデルセンは大学を中退した後で旅に出ます。
「人生は旅」と言って、旅の中に学びを見つけ、ヨーロッパの様々な場所を旅しました。
旅ではいろんな人と出会うし、本当に学びになりますよね。

DSCF4616name

子供に童話を語るアンデルセン。
(あれ、私これも想像力を養う某学習会で働いてた時に児童に自作の物語を語ったデジャブが…)



当時のブレブレ写真しかないけど、切り絵。結構うまい







実はアンデルセン、結構多才? な人で、絵もなかなかうまい。
靴屋さんの息子だから、やはり手先の器用さはかなりのものだった模様。


DSCF4618name

かなり頭身バランスが整っている女性のイラスト。
この絵のように旅先で見た人や風景を簡単にスケッチすることもあったらしい。
今もしもアンデルセンが生きていたら
、やっぱりカメラを持っていたのではなかろうか。





DSCF4624name

当時のカメラと腕でブレブレですが、人魚姫の像。


体験コーナーで切り絵に挑戦!


博物館の終わりには、アンデルセンが得意だった切り絵に挑戦できるコーナーが。
図工は苦手だったけど抽象絵図だけはなぜか得意だったので、やるぞぉ!

DSCF4629name

図案を考え中



DSCF4630name

世界中から訪れた人の切り絵が飾られているよ!


我々もアンデルセン得意の切り絵に挑戦!
メルヘンだし、どんな感じにしようかな〜

下絵を描いて丁寧に作るHちゃん。
対してガサツとフィーリングの代名詞私、とりあえず切っていく。


特に打ち合わせはなく、各自フィーリングでチョキチョキ…


できた!!!

DSCF4633name
左:丁寧でかわいHちゃんの作品
後ろ:お城だか誕生日ケーキだか微妙にわからない物体



合わせる予定は特になかったのですが、私はメルヘンチックなお城のようなケーキになってしまった謎の物体を。
Hちゃんはかわいいお姫様を作りました。
アンデルセンをイメージすると、やっぱりこういう世界観だよね。




DSCF4636name
各国語に翻訳されたアンデルセンの著作の数々。
世界中で読まれている偉大な作家、すごい。



オーデンセの町歩き

アンデルセン博物館の後は、街を散策しますよー!


DSCF4662name



①旧市街地




DSCF4661name

デンマークに来たらもうこれが見たかった、カラフルな外壁のお家の数々。

こんなカラフルな色でありながら町全体の調和がとれたこの住宅街のデザイン、とっても素晴らしいと思いませんか????(強引に同意を求める)


DSCF4643name

この写真は露出直さずに上げたものなんですけど、それでもこんなに町が可愛い。
北欧では晴れの日が少ないし、冬は長いのでこうした外壁デザインで町がとっても明るく見えますよね。
日本の町おこしにも使えそう???



DSCF4647name
オーデンセの町、なぜか東洋人観光客(特に日本人)だらけ。





②ふつうの商店街

DSCF4663name

オーデンセ(地方都市)の商店街の様子。
日曜だからほとんどお店はやっていないです。




DSCF4594name


たしかオーデンセの市役所。日曜はやっぱり休み。



③デンマーク市民の休日


アンデルセンの家に行く前に公園に寄りました。


DSCF4531name
これまたロマンチックでメルヘンな公園。


この辺り、とってもかわいい鳥がたくさんいます。
自然環境と町が共存しているのがヨーロッパの街のいいところ。



DSCF4539name
デンマークのカモメ? はかわいい




DSCF4552name


DSCF4553name

こんな鳥がいっぱいの風景を見ながら、みにくいアヒルの子や白鳥の王子の原作を書いたのかな?




④デンマーク人の健康意識

DSCF4540name

休日朝だったので、ジョギングする人多し。
北欧の人は「自分は健康だ」と思っている人がとても多く、自分で健康増進することに懸命なのだとか。
(日本だとすぐに病院に行くようなことでも、あまりヨーロッパでは気軽にかかれないことも影響しているのかな?)


DSCF4543name





DSCF4558name

川の中から突如ユニコーン? が。

DSCF4557name
デンマークだいすき!!


もてない女たちとポーズ

DSCF4677name


DSCF4678name

ちょうど商店街にウエディングドレスのお店があったので、
「Hちゃん、婚活用の写真撮ろう!」と勝手にポーズをキメて、フォトセッション。



おまけ

日本のマンホーラーが羨む(?)かもしれない、デンマークのマンホール。

DSCF4681name
デンマークのマンホールは、メルヘンファンタジー

 





つづきます