みなさんこんにちは。
露骨な検索妨害を受けたり、自転車に嫌がらせされたり、鏡やお茶碗が何枚も割れたり…と、厄年ですっかり鬱岡モードになりました。
埼玉を巡るおすし→なたーちゃ(仮)です。


すっかり心が病んでしまったので家にこもっている事が多くなっているのですが、断捨離と積ん読本読破をがんばっています。
最近あまり漫画も含めて読書の時間が取れなかったのですが、以前から読みたかった外見至上主義を読んでみたら、これまた埼玉に出会ったので漫画の宣伝兼ねて紹介したいです。

外見至上主義


韓国のイケメン漫画家さんによる漫画です。
ブサメンの主人公がある日目覚めると、イケメンの体を手に入れるという学園モノです。
韓国の学園モノ漫画ってどうなんだろうと思ってたら、意外と日本と違いが少なくてびっくりでした。

主人公の転校する実業高校は結構ガラが悪いことで有名だったのですが、主人公は手に入れたイケメンボディを手に、スクールカースト最上位を手にします。

そこで噛ませ役となるのがこの男・埼玉である。


その名は埼玉貴仁

 



極悪非道なこの男…
名前は埼玉貴仁(さいたまたかひと)、ヴォーカルダンス科1年の実力派ラッパーシンガーです。


どのへんが極悪非道かって…









このラップはどうなの

外見のみで人間を判断する人間の屑













自意識の塊みたいな性格





やたらケンカっ早い

未成年喫煙も当たり前





暴言は吐くし弱いものいじめはするし、殴るけど大体殴られ役になって終わるし、もうひどい、人でなし!
 歩く悪党みたいな男である。


※しかし自分からケンカを振っかけといて倒されるという可哀想なかませ犬キャラである。


 



しかし絶対にサングラスは取らない謎の男埼玉。



埼玉という「苗字」はあるのか調べてみた


「埼玉」という苗字は調べてみたら、全国にたった60人しかいないんだそうです。
ワンパンマンのサイタマといい、珍しいからこそ(?)神々しい埼玉の名前がキャラにつけられるのかもしれません。

※くれぐれも言いますが、実際の埼玉県民男性はいきなり殴ってこないし、もっと空気読みな人が多いです。






この埼玉本当にひどいよ!
KBSトリオも真っ青な殴りっぷりです。








それでも顔は死守。↑私も気になる…埼玉の素顔



容姿の良し悪しで年収まで違ってしまうという研究もあるくらい、容姿の力って大きいですよね。

学校ものなのにワンピースのような熱血バトルものでもあり、見た目で損得が大きい現代人の悩みも見え、見てて飽きないです。
海外の作家さんなのですが本当に魅力的なキャラクターが多くて、日本人のスクールカースト論にも通じるところが多いです。
ちなみに私のイチオシキャラは四宮(弟)です。











この世の外見至上主義を考察した名言も多いので、ぜひ読んでみてください。
ラインのXOYで無料で読めます。


http://xoy.webtoons.com/ja/fantasy/lookism/list?title_no=820


現実の埼玉県とは真逆なイメージですが、面白いので他にも埼玉の名前のついた漫画のキャラについても考察&紹介していきたいです。