みなさんこんにちは。花は花でも、花粉症(鼻)に苦しむ、埼玉を巡るおすし*なたーちゃです。



花の町鴻巣へやってきました。

お雛様を毎年しまっているのになぜかお嫁に行けない三十路。
これはもしかしたら、お方づけが足りないのでは…? と思い、日本一のお雛様ピラミッドを作る鴻巣へやってきました。

鴻巣は以前もお花祭りを見にやってきた町。
お花もすごいけど、実は雛人形も日本一なんですねえ!
一歩駅を降りればもう、そこは雛人形だらけ。鴻巣は雛人形の一大生産地です。

ダイナミックな日本一・鴻巣ピラミッドひな壇



実は今日(3月6日)が最終日で、3時から一斉にお片付けタイムに入るそうです。
お雛様をちゃんと片付けないとお嫁にいけないって言われているので、そのお片付けを見に来ました。


ひな祭りの中身は動画を見てね。

(中身は大体同じです)

ニコニコゆっくり解説版




日本一のひな祭りピラミッド=日本一の雛人形お片づけ





日本一のピラミッドひな壇があるということは、つまり、ここから日本一の雛人形のお片付けが始まるということ。

ひな祭りイベント終了時刻が2時半で、片付けがこの後から。

しかし、ボランティアさんしか片付けに参加できないので、その間に私はどれだけ雛人形を見る事ができるのかお片づけリアルタイムアタック旅(RTA旅)に挑戦!


おひなさま


結果はこちら。



できないねええ!

本当にどうしたらいいんでしょうね。




このあと、鴻巣に合併された旧川里町おさんぽ旅に続きます。