絶賛大厄(厄年)で色々ひどいことになっているので、神社めぐりをして厄払いをするぞ! という企画です。今日歩くのは、神奈川県横浜市保土ヶ谷区。


西横浜駅〜保土ヶ谷ビジネスパーク近くの神明社まで歩きます。



今日の町さんぽは相鉄線・西横浜駅からスタート。




帷子川(記憶うろ覚え)を歩いていきます。
横浜の川は埼玉と違って、住宅密集地を走る細い河川が多いです。




かかる橋も小さめ。

住宅街の中にひっそりと氷屋さんの文字が。飲食店も多いので、卸してるんでしょうか。







神明社は保土ヶ谷が榛谷と呼ばれていた平安時代からあったそうです。
ちなみに、保土ヶ谷の語源になったともいう
#榛谷氏 は、埼玉県秩父出身の一族です。(榛谷武蔵国都筑郡榛谷御厨)


すぐ近くには、保土ヶ谷ビジネスパーク。企業がたくさん集まっている立派なオフィスビルディングです。






いざ厄払い!


境内に、人形流しがありました。
ここに息を吹きかけて厄を流します。









厄払いできたでしょうか・・・?

神様に頼るだけでなく、日々の心がけが大事なので、少しずつ頑張ろうと思います。